EV銘柄はテスラとリヴィアンだけじゃない!最近の注目増で連れ高が期待できるフィスカー(FSR)とルーシッド(LCID)も抑えよう!【じっちゃま】

視聴者の質問内容

「FSR、について
教えていただけると嬉しいです」

じっちゃま(広瀬隆雄さん)の回答

これ、さっき
説明しましたけれども

ロサンゼルスかなんかに
本社がある

EVメーカーで
特化してるのは

スポーツSUVですよね

商品が量産されるのは

2022年の秋から冬にかけて

納車は11月とか12月の
タイミングだと思います

そして自社工場を持ってない
持たない、経営の会社なんですよね

その点がテスラとは違う

リヴィアンとは違う
ということですよね

じゃあ誰が製作するのか
ということですけども

それはカナダに
本社がある会社で

マグナインターナショナル

という会社が下請けで
造るんだと思う

そしてプロトタイプ
つまり試作車の生産は

1月2月ぐらいから
始まるらしいね

ただし、それは量産ではなくて

1ヶ月に2台とか3台とか

そのくらいのペースで

作り始めると思います

それともう一つは

11月のある時点で

大きなメディアキャンペーン

それを始めると思うんだよね

予約注文を取るために

もう既に予約注文
入り始めてると思うんだけれども

でも、大々的なマーケティング
っていうのは

まだこの会社は
打ってないんですよ

だからアメリカの消費者は

フィスカーの
オーシャンっていう

SUVの存在を

知らない人の方が
多いと思うのね

初めて大きな
マーケティングキャンペーンが

今月中に始まる
ということだと思います

「LCID」

この銘柄もね
ルーシッド

非常に美しい
かっこいい

EVを発表してますけれども

まだ納車は
始まってないですよね

量産は始まってないです

だから

今の段階では
ストーリー、一発

全然数字が伴ってない

そういう状況だと思いますよね

今週はリヴィアンという
ライバルが上場される関係で

EVセクターに

注目が集まるという理由で

ルーシッドも、今
動意付いてるんだと思います

だから

実体のないというか
根拠のないというか、そういう

一過性の材料で
買われてるっていう事ですよね

カテゴリー:
関連記事