話題のメタバース関連銘柄は買うべきか?将来性についてどう思う?じっちゃまの息子もメタバースに夢中!自身もロブロックスをプレイして感じたこと【広瀬隆雄氏・米国株投資】

視聴者の質問内容

「メタバースに関して、ご見解を」

じっちゃま(広瀬隆雄さん)の回答

はい

こういう言い方すればいいかな
メタバースと言っても、広いよね

もし、VRゴーグルとか

関連だけに限って言えば

それはこれから
流行り始めるかもしんない

でもメタバース市場全体の

市場規模と言うか金額を見て

それがVRゴーグルの

市場と同じスピードで
成長するという風に

考えるのは
間違ってると思う

大部分のメタバースの

マーケットは
低成長だと僕は思います

例えばマイクロソフトが

Xboxという
ゲームコンソール出してますけども

もう何十年以上ある

ゲームコンソール
だと思うけれども

あれなんかは

新製品のサイクルで

急に売上高が
伸びる時はあるけれども

ならしてみれば
成長率は低いよね

そういう話をしてます

じゃあメタバース自体が
意味ないのかよ

と言うと、それは
意味あると思うよ

例えば僕の下の息子が

今年から就職して

それでカリフォルニア州の
プレザントンという町で

就職して、それで
アパート借りて

それで、新しい
新生活を始めたんだよね

ワイフがカリフォルニアまで飛んで

それでアパートの整備をするんで

例えば
食器買ったりとかさ

炊飯器買ったりとかさ

ベッド買ったりとかさ

家具を買ったりとか

そういうことしたわけですけども

そしたら息子が

父ちゃんね、ちょっといい?
っていう風に言われて

家具なんだけど

あんまり置きたくないんだよね
っていう風に言うわけですよ

なんだ、家具いらないのかよ
っていう風に言ったら

VRゴーグル
わかるだろって

VRゴーグルでこうやって

動き回らなきゃいけないと

だから

リビングルーム
の真ん中にね

大きなスペース
スペースが必要なんだよ

っていう風に
息子に言われたわけですよ

それで、なるほどなるほど
それは重要だと

という風に僕は思ったわけ

だから

なんでこんな話をするかと言うと

今の若者はそういう形で

バーチャルの世界というのは

非常に重要なんですよね

それが生活の一部なんですよ

だからその

バーチャルリアリティは
here to stay

つまり今後もずっと

しっかりとしたカテゴリーとして

存在し続ける
ジャンルだと思います

そういった意味では
メタバースは否定してない

だけれども

facebookが

メタプラットフォームっていう

会社名に
社名変更したから

ここから

鋭角的に
facebookの売上高が

こんな感じで
上昇するかっていうと

それはないと思う
それはない

だから

要は何が言いたいかと言うと

株式市場の参加者が

喜びすぎと言うか

ぬか喜びしてんだよ

今、ぬか喜び

でも、よく考えてみたらさ

Xboxなんて、もう10年以上
前からあるわけだしさ

それでみんなオンラインでさ

レディ・プレイヤー・ワンだっけ?

みたいな感じで

ゲームで遊んでるわけでしょ

そしてリアルの
友達とは別にさ

オンラインゲーム上だけでの

実際に会ったことない

友達とかそういうのは
いっぱいいるわけでしょ

うちの息子もそういうの
いっぱい持ってるわけだけども

だからそれは、今日
始まったことじゃないんだよね

なんで、今の
メタバースブーム

株式市場での
メタバースブームっていうのはさ

ちょっと株価が
先走りすぎてるなー

っていう風に
僕なんかは思うよね

例えばロブロックスの
やってることとかは

面白いと思うよ

僕もロブロックスが
IPOする時にはさ

ちゃんとロブロックスに登録して

ロバックスという
ゲーム内通貨を買って

そして、僕の
アバターの洋服とかさ

真っ赤な洋服買って

ディスコ兄ちゃん
みたいなさ、金髪のさ

そういうキャラにして
それで遊んでみましたよ、実際に

なぜかと言うと

実際にやってみないと

人に対して

いや、これはこうである
とかって説明して

指図することなんか
出来ないからさ

僕は必ず
自分でもやってみよう

ということを
心がけてんだけども

遊んでみたけど、まあ

しばらくしたら飽きたというか
まあ、やめたよね

なんかこう重くて

うまく自分のキャラが

アバターが操れなかったんで

それでまあ
くそ面倒臭えなあと思って

それでもう
やめちゃったんだけどさ

まぁその程度
ロブロックスもね

そういう風に考えてます

カテゴリー:
関連記事