米国経済の最も大きな部分を占める個人消費!クリスマス商戦は好調の見通しを小売協会が発表!消費はすこぶる良いよ!【じっちゃま米国株投資】

視聴者の質問内容

「いつもありがとうございます。
今年の、アメリカの個人の
消費動向を教えてください。」

じっちゃま(広瀬隆雄さん)の回答

すこぶるいいと思いますよ

例えば、全米小売協会NRFは

クリスマス商戦期間

それは昨日から
スタートしたんだけれども

今年のクリスマス商戦期間は

前年同期比プラス10%
ぐらいになるんじゃないか

という予想を発表してます

アメリカの消費者
懐は暖かいです

そして今転職ブームです

つまりアメリカのワーカーは

自分の職の
安定という事に関して

非常に自信を持ってる

むしろ有利な職場があれば

この際転職してやろう
という形で

転職に対する
意欲が非常に高い

それは一つにはね

日本は長く
一つの会社に勤めていれば

だんだん給料アップする

そういうエスカレーター式
という側面がありますけれども

アメリカには
そういうことは、ないんですよね

あるけれども

でも、それが当然ではない

だから

自分の給料をアップしようとすれば

転職するのが一番早いんですよ

そのような理由から

アメリカでは
転職が一般的です

今は空前の
転職ブームになってる

今ほど

アメリカで転職が多かったことは

ないんじゃないかな

過去にないぐらい
転職者が多いです

それはワーカーが
自信を持っている

ということですよね

それが消費なんかにも

反映されるんじゃないかな
という風に思います

消費に関して
もう少し言えば

2つに分解できると思うのね

1つはグッズ
つまり、物の消費

もう1つはサービス

例えばレストランで
お食事するとか

旅行に行くとか

そういうサービスの消費

その、物の消費と

サービスの消費を
比較すると

サービスの消費の方が

物の消費よりも

金額的には大きいです

そして
今回の新型コロナでは

サービスの消費の方が
大きく落ち込んだ

金額ベースで

物の消費の落ち込みよりも

サービス消費の落ち込みの方が

3倍ぐらい大きかった

今、物の消費は

v字型でリバウンドして

新型コロナ前の水準よりも

高い消費の水準になってます

物はね

一方サービスは

物の消費よりも
大きく落ち込んだ関係で

まだ新型コロナ前の

高値の水準に
戻って来れてない

そういう状況だよね

だから

何が言いたいかというと

アメリカの消費大丈夫ですか?
っていう風に

僕が質問されたら

大丈夫ですよっていう風に
答えてるんだけれども

でも、その中の
ニュアンスでね

重要になってくるのは

例えばレストランでの食事とか

旅行とか

そういうのが
大きなアイテムなんで

そして、それらのアイテムは

例えば
昨日のニュースみたいなのね

南ア変異株とかさ

そういったニュースに対して
脆いわけでしょ

外出なんだからさ
お食事なんだから

だから

そういったところが

影響を受けるかどうか
っていうことを

注視していかなければいけない

という話をしてます

基本線としては
大丈夫だと思います

「先ほど、転職が空前の伸びとのこと
ですけれども、恩恵を受けるのは、
例えばどんな銘柄セクターでしょうか?」

就職斡旋とか

そういう
直接転職に関係ある

銘柄のアイディアっていうのは

ちょっと今、頭がフリーズして
思い出せないんだけども

あんまり
関係ないように思うね

むしろ、転職が
大流行してるということは

ワーカー、消費者が

自分の将来に対して

自信を持ってる
ということの表れなわけだから

それは消費に

プラスとして
現れると思うんですよね

だから

消費関連の
株を買うべきじゃない?

とりわけ、消費の中でも

今、戻りが遅いのは

旅行とか
そういう分野だから

そして旅行株とかは
昨日また

売られ直したわけだけども

そこら辺が
いいんじゃないかな

という風に僕は思うよね

だって、みんな自分のこととして
考えてほしいんだけども

自分の職が安定安泰でさ

安定してて

会社の中で

自分が重宝されてる
という風に、みんな感じててさ

それで、お金もある

そして休みをとっても

会社からも何も言われない

ということであれば

みんな旅行とか行かない?
行くでしょ?

だから、その辺が
いいはずだと思うよ、僕はね

「コスト上昇により、
純利益が下がるということに
なりますでしょうか?」

それは、価格転嫁
できない場合は、そうなると思う

でも多分

価格転嫁できると思いますよ

「物流会社
アークベスト(ARCB)」

うん。うーん!

ちょっと見た感じ良さそうね

僕の知らない会社だけどね

いいと思います

関連記事